2007年08月08日

南ア白峰三山・弾丸ツアー

以前から一度行ってみたかった南アルプス。
北アに比べ山一つ一つが大きく、標高も高い未知の領域に憧れていました。今回日程の合った後輩オダシと、実質2泊という弾丸日程ながら無事行ってくることができました。

まず第1の関門は「運転」。金沢から阿房トンネルを抜け高速に乗りなおして南ア市まで行きそこからさらに山道を走ること1時間。7時間の運転は歩く前から腰やら肩にきしみを生じさせてます。

CIMG3279.jpg
↑ 諏訪湖に集合していたフェラーリ軍団。はじめて見ました。

CIMG3298.jpg
↑ 初日夜、山で何かと便利なビニール袋だと思ってたくさん持って来たら三角コーナーの網だったことに気づいたオダシ。広河原のテン場にて

2日目。広河原から八本歯のコル経由で北岳山頂へ。僕らの歩く2時間前には学生が滑落して亡くなったとのこと。緊張が走ります。

CIMG0045.jpg
↑ 日本で2番目に高い所。天気は最高です。

CIMG0041.jpg

CIMG3368.jpg
↑ 北岳肩の小屋でテント泊。昼間は死ぬほど暑く(遮るものがないから)仕方なく昼寝をしたら頭痛が…。山は着いてすぐ寝たらいけんそうです。

夜は序々に姿を現し始めた富士山や甲斐駒、仙丈、鳳凰三山を見ながら小屋泊まりの中高年のおっさんと一杯やり(50度のウイスキーいただきました)、ご来光に向けて7時には就寝します。その頃には星も見え始め明日朝にむけて期待が高まります。

3日目。
2時30分に起き、テントから顔を出すとなんと星空が!なんてこった、こりゃ急がなきゃとさっさと棒ラーメンをかっこみ山頂に向かいます。そして特派員が見たものは…!写真を見れば説明はいらんでしょう!!

CIMG3400.jpg

CIMG3427.jpg
↑ 富士山。近っ!!

CIMG3421.jpg
↑ 山ではなく雲海に映った北岳の“影”です。なかなかレアなもので滅多に見られないとのこと。なんてラッキーなんだ!

CIMG0067.jpg
↑ コーヒーをくれた夫婦と4人(だけ!)でかれこれ1時間は大騒ぎしてました。

さて御来光に元気をもらった僕らは間ノ岳、農鳥岳も無事げっと(3峰を4時間で取りました)。これで僕は最高峰富士山から日本第五峰まで行ったことになりました!(富士山・北岳・奥穂高岳・間ノ岳・槍ヶ岳)今日は途中でテント泊し明日下山する予定でしたがなんとそのテント場に着いたのが11時。思い切って残り4時間ルートを歩いてしまいその日のうちに奈良田温泉まで下山しました。なんと13時間ルートを、しかも累積にして3000mの下りというアホみたいなコースを歩いたため膝がガクガクになってしまいました。良い山岳部員はマネしないでね

そして待ち受けるはまたしても7時間の運転。金沢より1時間は近い僕の実家へ行ったとはいえもう精魂尽き果てました。

しかし熟睡はできませんでした。下界は暑すぎます…。

CIMG3391.jpg


8月5日〜7日南アルプス白峰三山縦走記録 (By オダシロ)

1日目
森本IC〜富山IC~安房峠道路〜松本IC〜増穂IC〜奈良田

<奈良田>に車を置き、バスで<広河原>へ。
広河原でテン泊。

2日目
3:00 起床
4:35 広河原発
5:30 休憩
5:40 出発
6:13 <二俣>
6:30 出発(左俣コースへ)
7:20 休憩
7:33 出発
8:06 <八本歯のコル>
8:25 出発
9:04 <北岳山頂>
10:30 出発
10:51 <肩の小屋>
15:45 食当(レトルト中華丼、牛丼親子丼、スープ)
18:30 小屋泊まりの人たちと飲む
19:30 就寝

3日目
 2:45 起床
 4:55 <北岳山頂>にて御来光
 5:30 出発
 6:05 <北岳山荘>
 6:30 出発
 7:25 <間ノ岳>
 7:50 出発
 8:23 <農鳥岳>
 8:30 <農鳥小屋>
11:20 <大門沢小屋>
11:50 出発
12:55 休憩所
14:15 <奈良田>行程終了!
     奈良田の女帝の湯に
15:30 <奈良田>発

帰途へつく…
posted by しんぺ at 08:47| 石川 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 2000m以上の山歩き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1日目
森本IC〜富山IC~安房峠道路〜松本IC〜増穂IC〜奈良田

<奈良田>に車を置き、バスで<広河原>へ。
広河原でテン泊。

2日目
3:00 起床
4:35 広河原発
5:30 休憩
5:40 出発
6:13 <二俣>
6:30 出発(左俣コースへ)
7:20 休憩
7:33 出発
8:06 <八本歯のコル>
8:25 出発
9:04 <北岳山頂>
10:30 出発
10:51 <肩の小屋>
15:45 食当(レトルト中華丼、牛丼親子丼、スープ)
18:30 小屋泊まりの人たちと飲む
19:30 就寝

3日目
 2:45 起床
 4:55 <北岳山頂>にて御来光
 5:30 出発
 6:05 <北岳山荘>
 6:30 出発
 7:25 <間ノ岳>
 7:50 出発
 8:23 <農鳥岳>
 8:30 <農鳥小屋>
11:20 <大門沢小屋>
11:50 出発
12:55 休憩所
14:15 <奈良田>行程終了!
     奈良田の女帝の湯に
15:30 <奈良田>発

帰途へつく…

Posted by オダシロ at 2007年08月18日 12:59
ありがと〜
本文にコピーさせてもらったよ!!
Posted by しんぺ at 2007年08月21日 11:55
弾丸日程ってなんですか?
Posted by at 2008年04月29日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 奈良田温泉奈良田温泉(ならたおんせん)は、山梨県南巨摩郡早川町(旧国甲斐国)にある温泉。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikiped..
Weblog: 温泉街へ行こう!
Tracked: 2007-10-01 07:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。